生活習慣は中高年よりも20代・30代に課題

新聞を見ていると、「肥満男性、増加に歯止め」という記事が目に留まりました。そういえば、いっときメタボ対策が盛んに言われていましたが、最近はあまり聞かなくなりました。メタボよりも最近はロコモですね。


メタボはだいぶん改善されているようです。


成人男性の肥満者の割合が、ここ数年大きく変わらず、2011年以降増加傾向に歯止めがかかったようです。厚生労働省が、そのように判断したことが紹介されていました。


BMI(体格指数)が1980年の調査開始から増加傾向にありましたが、ここ数年はおおむね横ばいになっているようです。


女性の肥満者は、最近10年間は減少傾向にあり、20代を中心に、逆に「痩せ」が増加しているようです。


食生活や、運動習慣に課題がありそうです。1日あたりの野菜摂取量が最も少ないのが20代。運動習慣が最もないのが30代。20代、30代は注意が必要です。